情報セキュリティの用語、説明できますか?

5300viewsmasuipeomasuipeo

このエントリーをはてなブックマークに追加
図解まるわかり セキュリティのしくみ

「知らなかった」では済まされないセキュリティ

現代は情報セキュリティについての知識が必須です。
実際、情報セキュリティはよく城壁に例えられます。
例えば、誰か一人でも知識が低い人がいると、そこから破られてしまいます。

つまり、セキュリティ担当者や情報システム部門だけでなく、ビジネスマンだけでなく学生であっても、知っておく必要があります。
ただ、セキュリティに関する用語は難解で、難しい本が多いのも実情です。
そんな中、この本は初心者向けに読みやすい言葉で整理しています。

見開きでキーワードを解説

この本では、情報セキュリティに関するキーワードを見開きで紹介しています。
左のページに解説、右のページに図解されているため、どのページからでも読み始めることができます。

もちろん前から順番に読んでも構いませんし、索引から知らないキーワードを探しても構いません。
知っている言葉でも、解説を読むとまた深く理解できるかもしれません。

情報セキュリティマネジメント試験対策にも

IPA(情報処理推進機構)が実施している国家試験に「情報セキュリティマネジメント試験」があります。
情報セキュリティについての幅広い知識が求められますが、そのキーワードを復習する面でも使える内容になっています。

特に技術面では登場するキーワードが網羅されていますので、直前に振り返るという使い方もできそうです。

感想

この本に書かれている内容をすべて理解し、実施する必要はありません。
ただ、知識として知っておき、少しでも対策を実施することの積み重ねで、セキュリティが向上することにつながるでしょう。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く