人との出会いは人への興味があってこそ

5881viewsslainteslainte

このエントリーをはてなブックマークに追加
十五の夏 上

本書を読んで
著者の他人への興味の深さを感じた.

15歳で,相手の考えを聞き出し,他人に自分の考えを述べる
対話の力を立派に身につけている.
会う人はこの少年を好きになり,人間として尊敬する.

鉄道や飛行機,船の移動,文化遺産,異国の風習・食事,
本書で読める旅の価値は,様々あるが
何よりも人との出会い
これが素晴らしい.

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く