東大生が書いているからわかり易い

5801views摩天楼摩天楼

このエントリーをはてなブックマークに追加
[図解]東大生が書いた世界一やさしい株の教科書

株の仕組みや見方が分かる

株の取引きをする。となると、難しそうであったり、恐そうといったイメージはまだまだあると思う。しかし最近の日経平均の株高の影響などもあり、株取引をしている人は増えたように思う。
沢山の株の本がある中で本書ではチャートの見方というよりは、世の中がこういったように動けば、株はこのように動くよね。といった事が主に記されている。また、そのような内容が文章ではなく対話形式で書かれているので読み易い。日本の最高学府にいる人達の知己に触れることができる一冊である

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く