ある日忽然と華族が消えて、数年ぶりしたら帰還して来たら貴方ならどうする?

4908viewskaerumamakaerumama

このエントリーをはてなブックマークに追加
豆の上で眠る

結衣子には、2つ上に姉万佑子がいる。全く正反対の性格で、身体が弱いのも手伝ってか、本好きの大人しい姉と外遊びが大好きな妹。仲間内で、秘密基地作りが流行りだし、普段外遊びをしない姉も、妹の話を聞き、興味を持ち、神社で姉妹は立派な基地を作る。それが悲劇の始まりだった。まだまだ、遊びたい妹は、疲れて帰りたいという姉を先に帰らせて友だちと遊んでいた。そして、家に帰り着いたのだが、1時間以上前に帰ったはずの姉がまだ、帰っていないという。
行方不明のまま、2年が過ぎ、姉が戻って来た。父母が生還を喜ぶなか、妹は本当に、姉なのかと、どうも違和感を感じ、そのまま、2人は大人へと成長していく。果たして妹の直感は正しいのか?

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く