まずは第一歩

4086viewsくまくまくまくま

このエントリーをはてなブックマークに追加
ずっと「イヤ」って言いたかった。

自分が少しそんな目にあっても何となく周りに合せて上手くやってきたけれど、実は心の中ではすごく不満で、自分の身内以外と接触するのがすごく不安だ、と言う様な人のために書かれた本だと思う。このため、こういった以外の人には全く受け入れられないことがあるのは仕方がない。

ここで解決策として提示されているのは、自分の内側にため込むのではなく、思ったことをそのまま外側に吐き出すことで自分を解放しようというもの。これは、息詰まって閉じ込められている人が一歩を踏み出すアプローチとしては適切なのだと思う。
しかし、ここがゴールではないとも思う。なぜなら、この方法は自分の負担を他者に背負わせるだけになりかねないからだ。押し付けて解決では、それまで自分に対して押し付けてきた人と同じ方法を取っているだけなので、ひとまず窮地を抜け出したら、もう一歩進んだ方がより良いのだと思う。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く