論語 最強の自己啓発本

6142views韓非韓非

このエントリーをはてなブックマークに追加
論語 (岩波クラシックス 13)

この本は言わずとも知られている有名な本だ。孔子死後に弟子たちが孔子が述べた教訓を書いていった。プラトンのソクラテスの弁明に近いのかもしれない。しかしソクラテスと反対に孔子は孔子自身の著作がある。春秋左伝等がある。この本は多くの示唆と教訓を読者に与えるであろう。一見基本、当たり前のようなことにも聞こえるかもしれないが、実際はそのような思考や実践は難しいものである。日本でも古くから読まれ続けている。孫子と同様論語は非常に重要な本であり人生において必読でもある。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く