赤と黒 上 スタンダール

5515views韓非韓非

このエントリーをはてなブックマークに追加
赤と黒 (上) (光文社古典新訳文庫 Aス 1-1)

ナポレオンに情景を抱き向上心の強い人物が主人公。その名がジュリアン。ジュリアンは田舎生まれで親は学もないがジュリアンは非常に聡明で読書したりすることで知識と知恵を身に着けたようだ。突如ジュリアンは、レナール夫人の元に家庭教師として赴任することになり、レナール夫人は、ジュリアンに一目ぼれをしてしまう。そして恋へと発展するが、嫉妬者による陰謀により離れ離れを余儀なくされる。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く