「何か始めなきゃ」と思いながら、何もしない人が9割・・・の帯につられて

7188viewsrika_78_rika_78_

このエントリーをはてなブックマークに追加
会社では教えてもらえない 一気に伸びる人の自己投資のキホン

第1章 上に行く人はとっくに自己投資を始めている!
第2章 まずおさえたい自己投資のキホン
第3章 仕事で圧倒的な結果を出せる勉強術
第4章 本当に価値のある人脈のつくり方
第5章 限られた時間に、どう自分を磨くか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
気になった部分(キーワードなど)抜き出し

第1章
・完璧なタイミングなど無い
 →小さく、即はじめる
・成功する人は“将来ベース”で考える
 →ゴールを決め、今何をするのか
・「いつでも会社をやめられる」と言いきれるか?
 →心のゆとりにつながる

第2章
・まず、今の仕事を全力ですること
 (仕事に直結する勉強で“結果”をだす)
 →自分自身の品質保証になる
・基礎スキル(ソフト)
 ①インプット量
  →アウトプットのイメージ重要!
 ②段取り力
  →上司を動かす力。早めの確認、報告。
 ③コミュニケーション力
・勉強時間は、天引きで決める。
 →1分の空き時間も勉強できる体制を。

第3章
・仕入れた知識は即仕事で使う!
・基礎スキル(ハード)
 ①パソコン(Office系)
 ②数値スキル(簿記、管理会計)
 ③情報収集スキル(検索、情報源の特定)
 “検索結果(③)を、ロジカルに整理し(②)、
 パソコンでまとめる(①)”ができること。
・自分の武器は、1点集中で。
 →自分の仕事に関連すること
  上司に提案できるレベルまで知識力をつける
・勉強は無料ではじめ、物足りなくなってから
 有料へ

第4章
・人脈は“深さ”が大事。
 →いざというとき相談できるか?
・自分からgive。
 小さくても何らかの価値を提供。
 →好きなこと、仕事に関連することを突き詰める。
・教えてもらったら、即ためす。リアクションする。
・交流会は、人脈目的→×、情報収集→○

第5章
・自己管理
 →食事管理と軽い筋トレ
・自分なりのリフレッシュ方法をみつける。

感想

第3章と第4章の内容が、参考になった。
あたりまえのことが多いかもしれないけど、即行動がなかなかな自分には、きっかけになった本。

今の仕事に全力でかかることが、わかりやすく即できる自己投資。

「いますぐ本を1ページ読むことから始めよう」(表紙裏の文より)

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く