頑張り過ぎないヒントをくれる本「頑張るのをやめると、豊かさはやってくる」

22968viewsJackJack

このエントリーをはてなブックマークに追加
頑張るのをやめると、豊かさはやってくる

・「気を楽にして身を任せなさい。苦労は必要ありません」

・欠けているものは何もないと気づくとき、世界のすべてはあなたのものだ。老子

・豊かさに対する満足感は、外界の出来事によって決まるものではありません。
そうではなく、自分がどんなヴィジョンをとおして人生を眺めるかできまるのです。

・いまいる場所において完全にあるがままの自分であり、また同時にさらなる高みに手を伸ばしている時は、
どんな感じがしますか。それを自覚しましょう。

・行動することは大切ですが、願望実現の設計図をくっきりと思い描くことはもっと重要です。

・もしあなたがいま経済的、物質的援助を必要としているとしたら、お金以外でいちばん役にたつものは何でしょう?

・この世でいちばん難しいことは「自分ではない何かになろうとすること」、
いちばん優しいことは「自分自身でいること」です。

・何かあなたにぴったりのものがあって、あなたにとってもそれがとても大切な時、
宇宙はあなたの背中を押してあなたをうながし続けます。

・もし、あなたがそれをすべきかどうか確信がもてなかったら、
それを「しない」でいるようにして、どうなるか試してみてください。

・金銭的にギリギリだと思う何かを計画する時には、
お金を失うものとして考えるのではなく、その金額があなたの計画にどれだけ価値があるのかを
証明しているのだと考えましょう。

・いつでも「リラックスすることで次に進める」ということを覚えておいてください。
ストレスを感じていると認めた瞬間に、次に進むにはどうしたらよいかと自分自身に問いかけましょう。

・自分ができることをすれば、自分にできないことは人生がなんとかしてくれる。

・逆に、あなたの内なる魂にしたがって何を経験するかを決めれば、すばらしい結果を生み出す力が引き出され、
結果に至る過程でも楽しむことができます。

・購入や行動に確信がもてない時は、確信がもてるまで待ちましょう。
立ち去ってもそのことが頭から離れないかどうか確かめましょう。

・外の世界からの反応は、あなたの中の信念を反映しています。

・そこにいるのがあなたの仕事です。自分自身でいて、自分がいちばんうまくできることをやり、
喜んでそこにいたいと思う場所にいましょう。

後は人生があなたのために使う魔法に身を任せればよいのです。

・感謝しないなんて、頭がおかしいのだ。ジョージ・トルトゥガ

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く