ダイヤモンドを磨くのはダイヤ

5274viewshisap0hisap0

このエントリーをはてなブックマークに追加
学校では教えてくれない 自由な人生をつくる教室 [kindle版]

この本で一番大事なこと

【自由の定義】
日本語の自由とは「自分に理由がある」と書く。
自由とは、自分で決めることができる状態。
そして、その決めたことに対して自分が責任を持つ。
これを本書における自由の定義とする。

つまり、自由とは、
「あなたの好みで選択できる状態(それに伴う責任も同時に持つ)」を指す。

営業ノルマや職場の人間関係、少ない給料への不満や将来に対する不安、深夜残業や休日出勤で犠牲にしてきた家族との時間や慢性的な睡眠不足・・・

大量のストレスにまみれていませんか?

だけど、周りも似たり寄ったりだったから、人生こんなものなんだろうと。
会社から受け取るわずかな給料は苦痛な時間を過ごす我慢代。
家族や会社のやめに苦行のような毎日を何十年も繰り返す。

「自分のために生きていい人生の時期は終わった」

大人になるってそういうことなんだと思い込もうとしていませんか?
いつか目の前のやるべきことが全部片付いたら、やっと自分の人生が始まるー
なんてことはなく、ストレスで潰れる瞬間の方が早く訪れます。

そうなってはじめて、立ち止まって自分の人生を考えるのです。
ずっと気づかないフリをしてきた想いと向き合うようになったんです。

「もっと自由に生きてもいいんじゃないか?」

いろんな人がいろんなことを言うけれど、人生には唯一の正解があるわけじゃないんです。
結局、正しいかどうかより、楽しいかどうかに従うのが一番近道なのです。

本書を通して
あなたの人生がもっと自由にストレスフリーに近づくことを願って。

内容

  • もうすぐ開講 なぜ僕たちは自由な人生を送れていないのか
  • 仕事の自由 あなたは仕事に縛られていませんか?
  • 人間関係の自由 全ての悩みは、人間関係に行き着く
  • お金の自由 ほとんどの日本人が知らないお金のヒミツ
  • 時間の自由 忙しさから抜け出すために知っておいきたい原理原則
  • 場所の自由 あなたにとってのBEST PLACE
  • 「2つの満足」①成長 最強のDNAを持って行動しよう
  • 「2つの満足」②貢献 あなたの心を自由にする方法
  • 可能性は無限大 僕たちは、何だってできる。
  • 感想

    よくできた給与体系の話、すごく怖いと思った。一生働くように設計されている・・・怖い。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く