不動産投資には中古ワンルーム

3363viewsたくっくすたくっくす

このエントリーをはてなブックマークに追加
FP大家だけが知っている 資産形成に中古ワンルームを選ぶと失敗しない理由

自身も不動産オーナーであり、ファイナンシャルプランナーでもある実務家、斉藤さんの実体験に基づく不動産投資本です。
経歴も、上智大学出身、大手百貨店勤務、税理士事務所を経てファイナンシャルプランナーとして独立。そして自分にあった投資とし不動産投資を選択していらっしゃいます。
この本からのまとめです。

僕も普段税理士業務に携わっており、不動産投資をあまりに相続税対策により過ぎずに投資することが肝心です。実際の投資ですので、利回りどう判断するかが非常に重要です。そして何よりも最終的に売り抜けることが出来るかどうかが投資をするポイントです。
だからこそ、著者の提唱する、中古ワンルームは魅力的な投資物件と言えるでしょう。
実物を自分で見ることはもちろん、中古ワンルームのメリットは最初の投資額を低く抑えることができ、物件によっては回収出来たところで売却することも可能な点です。

都心の物件はますます上昇傾向にありますが、不動産投資を将来検討している方は必見の一冊です。

感想

はじめて不動産投資を検討する方向けの書籍です。勉強になる一冊です。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く