「好き」、「気持ちいい」は最強

2448viewshisap0hisap0

このエントリーをはてなブックマークに追加
脳が目覚めるたった1つの習慣

この本で一番大事なこと

頭がぼんやりして、仕事や勉強がはかどらない。
モチベーションが上がらない。
名前が覚えられない、思い出せない。
自分のやっていることに限界を感じる。

こうした状況に悩み、苦しくなることはありませんか?

こういう状況に悩み、苦しむ人の共通点があります。
それは「脳の特性を知らず、闇雲に頑張ろうとしている」ということです。

脳の特性を知らない人は、どんなに「やるぞ!」「頑張るぞ!」と決意しても、やる気や集中力を持続できないのです。

脳の特性を知って、それに逆らわない方法を身に着ければ、仕事で成果を上げることも、時間を効率的につかうことも、人間関係を豊かにすることも、ストレスに強い心身をつくることもできます。

脳に悪い習慣を改善し、脳に良い習慣を実行しただけで、すべてがよい方向に変わり、これまで以上に人生を楽しめるようになります。

内容

  • 脳を目覚めさせるたった1つの習慣とは
  • STEP① 好奇心を掻き立てる
  • STEP② コミュニケーションを楽しむ
  • STEP③ 有酸素運動で海馬を大きくする
  • STEP④ 能力を損なうストレスを管理する
  • STEP⑤ 不安から自由になり、今を生きる
  • 人生を楽しむ勇気をもつ
  • 感想

    脳のこの部分が~と、科学的な説明も入っている本。項目が多いので、自分が無意識にやってることが、目次にあると、この行動って脳が目覚めてたんだ♪ってちょっとテンションが上がる。新しいことや、自分のできていない点にだけに注目するのではなく、自分の出来ている部分にも着目して、科学的にはそういうことで脳にいいことしてるんだ、と気づくことも大切なのではないかと思います。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く