『僕はただ、素敵なお茶をしたいだけのに。』

5647viewsまーまー

このエントリーをはてなブックマークに追加
ハリネズミの願い

人付き合いが苦手なハリネズミ。
友達のいない彼が憧れるのは、何でもない様な幸せな時間。

キリンならきっと、リスのあの子だったら。

絵本の様な調子で綴られる、彼の様々な想い。
誰よりも相手のためを想うハリネズミは優しいのか...それとも。

感想

小説だけれども、大人の絵本。

ハリネズミの願い

ハリネズミの願い

  • トーン テレヘン

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く