人前であがらずに話せるちょっとしたコツを・・・

10397viewspastice1979pastice1979

このエントリーをはてなブックマークに追加
一対一でも大勢でも人前であがらずに話す技法

森下裕道氏著 接客営業コンサルタント、スマイルモチベーション代表取締約

あがらなくなるには見られている側から「見ている側」になる事。
聴衆を観察する。会場にいる人の人間観察をしてみよう。
参加者の目をしっかり見る。(下を向かない)

練習として映画館で最前列から聴衆を見て、人を探すふりをしてみよう。
視線を浴びる訓練になる。
「前は緊張していたけど、今は平気になったなぁ」と自己暗示をかけておく。
失敗した時のイメージはせずにポジティブなイメージのプレゼントレーニングのみを行う。

足が震える時はジャンプ。ジャンプが終わったら聴衆を見る意識に戻ることを忘れずに。
緊張を和らぐ効果のあるツボは手のひらの真ん中あたり。ここを押す。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く