誰でも幸福の条件を手に入れることができる、橘玲『幸福の「資本」論』

10096viewskumatarou14kumatarou14

このエントリーをはてなブックマークに追加
幸福の「資本」論―――あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」

三位一体幸福論

幸福の条件 = 人生のインフラ

1.自由   = 金融資産
2.自己実現 = 人的資本
3.共同体  = 社会資本

人生の8つのパターン

1.超充
2.リア充
3.旦那
4.金持ち
5.退職者
6.ソロ充
7.プア充
8.貧困

自由のための金融資産

・お金と幸せの関係
・誰でも億万長者になれる残酷な世界
・サラリーマンが生涯に払う「税金」は◯億円
・お金が増えても幸せになれない?

自己実現のための人的資本

・人的資本は「富の源泉」
・かけがいのない自分になること
・クリエイティブクラスとマックジョブ
・知識社会に適応できなければ脱落する
・仕事で自己実現を目指してはいけない
・「身分差別型社会」日本
・日本人は会社が大嫌い
・弱者の3つの戦略
・フリーエージェントへの道

幸福のための社会資本

・友達とはなんだろう?
・愛情に包まれた億万長者は物語の中にしかいない
・「日本化」するアメリカ人
・日本の閉塞感の正体
・うつ病になりやすい人がもっとも楽天的?
・日本人はもっと幸福になれる
・幸福になれるフリーエージェント戦略
・公務員とフリーエージェント
・「幸福な人生」の最適ポートフォリオ
・「ほんとうの自分」はどこにいる?

それでも幸福になるのは難しい

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く