人に与えたサービスの質と量で報酬は決まる

11964viewspastice1979pastice1979

このエントリーをはてなブックマークに追加
ユダヤ人大富豪の教え

著者:本田健 経営コンサルティング会社 会計事務所やベンチャーなどを複数経営するお金の専門家

何かをやり遂げるには三つの要素が必要。目標を決めること、戦略を立てて実行すること、やりとげる情熱を持つこと。
人々に与えたサービスの質と量で報酬は決まる。
利益はお客の喜びがお金に還元されたものである。

必要なものと欲しい物を区別する。必要なものは買う。欲しい物はまず1週間待ち、
まだ欲しければまた二週間待つ。それでもほしければ買う。こうすることで余分な物を買う確率がぐんと減る。

アイデアをかき留めるスケッチブックを常に持ち歩きなさい。
自分の好きなこととは得意なことというよりも周りの人が評価してくれなくてもそれをやっていると
時間の経つのを忘れるようなことである。これを見つけなさい。

信用される人間になる事。商品やサービスに完璧な知識を持つ。スピーチの天才になる。
日常的に自分が話す言葉が自分の運命になる。自分の話す言葉に注意しなさい。

一人の人間には300人の知り合いがいる。つまり10人と知り合いならば
300×10人と繋がりがあると言うこと。
プレゼントをあげるときは相手の負担にならないようにあげなさい。

アイデアをかき留めるスケッチブックを常に持ち歩きなさい。
自分の好きなこととは得意なことというよりも周りの人が評価してくれなくても
それをやっていると時間が経つのを忘れるようなことである。それをみつけなさい。

ビジネスの成功の差は紙一重。野球の三割バッターと二割九分は本数は少しの差だが報酬の差は圧倒的。競馬の馬身差もしかり。最後の10%のつめが普通と大物の差をわける。

多くの人に気持ちよく助けて貰いなさい。
ヘンリーフォードは言う。自分より優れた人に囲まれて仕事をしなさい、と。

セルフイメージを高めなさい。これが高いほど成功の度合いが高まる。

勇気を持って決断し、情熱を持って行動する。どんなことでも自分の意志で決断する。決められない時は自分が納得するまで待つ事。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く