菊と刀

6467views韓非韓非

このエントリーをはてなブックマークに追加
菊と刀 (講談社学術文庫)

この本はアメリカ人が書いた本だ。ルース氏は、日本に来たことがないにも関わらずここまで明瞭な日本の分析をしていることには驚きを隠せない。日本に関する書籍を大量に読み込み精密な分析をしたのだろう。日本を知る上でこの本は必読書だ。やはり特に日本人は必ず読むべき本である。

菊と刀 (講談社学術文庫)

菊と刀 (講談社学術文庫)

  • ルース・ベネディクト

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く