自分のやりたい仕事が見つかる人生って素晴らしい

599viewskaerumamakaerumama

このエントリーをはてなブックマークに追加
リーチ先生

大分県の日田市の山あいの町で焼かれている、小鹿田焼き。その田舎町にイギリスの著名な陶芸家、バーナードリーチがやって来る。日本とイギリスの架け橋となった芸術家。日本の魅力にとりつかれ、高村こうたろう、柳宗悦など、その時代の芸術で、名を馳せた人々との幸運の出会いが彼を陶芸家としての道を系統させて行く。
時代の寵児達を、間近で見て、バーナードリーチに出会い、人生が180度変化した、亀次郎とその子の高市の物語。

リーチ先生

リーチ先生

  • 原田 マハ

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く