うつ病の基礎知識、 職場復帰までの手順、 職場側のサポート方法を ケーススタディとともに解説!

447viewsこころとまなぶこころとまなぶ

このエントリーをはてなブックマークに追加
図解 やさしくわかるうつ病からの職場復帰―復職を成功させるポイント

本書を記しているのは、労災病院の心療内科の医師で、企業において労働者の健康管理等を担う産業医でもある山本氏。

本書では、まず典型的なうつ病のほか、うつ病の特殊なタイプである非定型うつ病、双極性障害、発達障害、不安障害、パーソナリティ障害について具体的事例を挙げて解説。さらに、休職手続きの手順、休職時の生活保障制度、療養の仕方、入院が必要になる人とならない人の違い、自宅での復職準備方法、元の職場か新しい職場かの判断、職場との復職面談でのポイント、同僚に病気を明かすか否か、復職後に気をつけるべきことなど、まさに復職を目指す人にとって痒い所に手が届く内容になっています。

感想

類書と比べると、仕事を離れてしっかりと休むことが大事な要治療期に気を付けるべきことのほか、「生活する力」「働く力」を少しずつ取り戻す復職準備期で本人・家族が成功するためのポイントも詳しく書かれています。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く