読書で自分を高める

529viewskuronkuron

このエントリーをはてなブックマークに追加
読書で自分を高める (だいわ文庫)

・だいたいのトラブルというのは先人も経験しており、解決策などを本にして遺してくれている(だから本を読むのが大事)
・大したことをしない(リスクを取らない、変化しない)→不幸ではないが、後悔することはある
・本を読んだあと、すぐ実行できるかが肝
・ただ生存してるだけではつまらない、だから本を読んで知性を磨き人間として向上する
・ゲームに熱中しても10年後には何も残らないが、読書はいつの日か、なにかしらの形で恩恵をもたらしてくれる

本書のなかでこれはという意見をまとめてみました。

感想

たしかに、ただ毎日単調な生活を送っているだけでは生きる意味を見失ってしまうことがあります。本を読み、様々な知恵や思想に触れ、精神を豊かにして人間としても深みを得たいものです。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く