おいしいものを食べること、楽しいことも頭をよくするという本

320viewscocotomitcocotomit

このエントリーをはてなブックマークに追加
頭のいい人はよく歩く!

◆1 40歳から頭の良くなる人、悪くなる人の違い
11 おいしいものを食べることも頭をよくする方法
ドーパミン
おいしいと感じるとドーパミンが分泌
記憶力、運動のスピード筋力を高める

◆3 頭をよくする新習慣
6 頭の回転をよくする栄養素コリン
コリンは脳内の情報伝達システムに重要なアセチルコリンを体内で作り出すのに欠かせない栄養素
女性は1日425mg必要

コリンを多く含む食品(100g中 mg/100g)
黄身 682.0
卵 251.0
インスタントコーヒー 101.9
牛ひき肉 85.0
たら 83.7
サーモン 65.4
カシューナッツ 61.0
アーモンド 52.0
ブロッコリー 40.1
ホールトマト 38.5

7 魚を食べて知能指数を高める
DHA シナプスの膜に含まれ分量が多いほどアセチルコリンが分泌され情報伝達がうまくいく
不足すると記憶力低下

DHAを多く含む食品 100g中 mg
マグロ 2900
サバ 1800
さんま 1400
うなぎ 1300
いわし 1000
サケ 800
アジ 750

8 発芽玄米ぬか漬けなどに多いギャバにリラックス効果
ギャバは脳の抑制作用、ストレス解消効果あり

ギャバを多く含む食品
発芽玄米
ぬか漬け
トマト
ナス
キムチ
かぼちゃ

11 音楽で言語能力をアップ
音楽を聞くだけで脳の言語を司る領域の活性化

12 日記ブログは脳を活性化
毎日続けることでワーキングメモリを鍛え頭をよくする

13 恋愛
恋愛をするとワーキングメモリフル回転、楽しいと感じることでドーパミン

15 美しいものに接する
美しいものは気持ちがうきうきしたり精神的にもプラス

感想

食べものや美しいものをより大切に生きていきたいです

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く