運動より食事を見直すことがダイエットの近道と力説している本

196viewscocotomitcocotomit

このエントリーをはてなブックマークに追加
運動指導者が断言! ダイエットは運動1割、食事9割 [決定版]

◆1 運動だけでは痩せられません
・筋肉が増えてもさほど代謝は上がらない

・代謝を上げても体重は減りません

◆2 こんな生活があなたを太らせている
・炭水化物を減らせば痩せられるのか
恐ろしい低糖質スパイラル

血糖値をあげるために食事をしたのにそれによって逆に低糖質に陥りまた食べたくなってしまうという低糖質スパイラル

なるべくGI値が低い炭水化物を摂取する

GI値を気にするのは炭水化物のみで避けるべきは精製された糖であり液体化した果糖

・血糖値が高い人ほど早くふける
Ages 糖とタンパク質が熱に寄って結合した物質

細胞の老化=糖化

体脂肪はホルモンや内臓機能を正常に働かせ目的通りに体に変化を起こさせるということが大前提

・人工甘味料で6倍太りやすくなる
定期的に摂取すればそうでない人より疾患リスクが高く6倍体脂肪をためやすくなる

・肥満の原因は炭水化物ではなく小麦
グルテンは食欲増進作用あり

◆3 食べて痩せる高N/Cレートダイエット
・体の代謝にミネラルとビタミンは外せない

N 栄養素価値
C 総カロリーの比率

・玄米をたく際、無農薬・炊く前に水に浸ける(夏は6時間 冬は12時間)
発芽しないように抑制する物質は長時間浸水することで消滅

・ダイエットの鍵 マグネシウムはストレスで半減

女性290mg
不足するとうつ

・まごはやさしいで痩せられる
玄米と味噌汁が内蔵に負担をかけず消化吸収
ミネラル・ビタミンが豊富に摂れる

・食べても太らない油で痩せる
オメガ3 青魚の脂肪酸
サバ いわし ナッツ亜麻仁油
血液をさらさらにし細胞膜を柔らかくし炎症を抑える

・ダイエットの味方レプチン
痩せホルモン

・リーキーガット症候群
腸に穴が開く
グルテンも原因

・太らないアルコールとの付き合い方
まごはやさしい

◆4 ダイエットと食事と運動の関係
・長生きに効く逆立ち

感想

まずは昔から言われているまごわやさしいを実践します

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く