アンチエイジングのための生活・食習慣

425viewscocotomitcocotomit

このエントリーをはてなブックマークに追加
これだけで若返りは可能です。

◆1 
頭皮ケア
・薄毛・抜け毛にシャンプー・リンスはいらない

毛髪を作る食材
頭皮の新陳代謝を促進するビタミンB群を多く含む食品は、
豚肉・玄米・胚芽米・卵

毛髪促進をする亜鉛は、
ごま、アーモンド、豆類、カキ

若返りと髪を増やすのは鮭

満腹中枢
・食前の果物がダイエット成功の鍵
アンチエイジングでは食事の30分前に果物を食べることを推奨
お勧めは林檎、梨、柿、ブドウ

オリーブオイル
・オリーブオイルでメタボ予防&血液サラサラ
オリーブオイルを一日大さじ1杯摂る

オリーブオイルにはオメガ9が豊富に含まれている
それに血液中の善玉コレステロールを増やしてくれ血液サラサラにしてくれる

食事の比率
・黄金比率は朝5:昼3:夜2

抗酸化作用
・トマト中心の食生活で錆びない体をになる

体が錆びてしまうと老化や生活習慣病につながり、その結果、メタボになると心臓病や高血圧症などの疾病リスクが高まる

洗顔
・40代の水分保有量は赤ちゃんの半分
洗顔料がなくていいので体温に近い34-36度ぐらいのぬるま湯でやさしく洗う

◆2 
ストレス
・マイナス思考が免疫力下げる

100歳精神
100歳を超えても元気な方は常に積極的に物事を考えます

ポリフェノール
・疲れ目に効く赤ワインとカシスオレンジ

ポリフェノールは全身の末梢血管の血流をよくしてくれる

カシス、ブルーベリーにポリフェノールの一種のアントシアニンが含まれている

眼精疲労
・慢性の疲れ目は温めて回旋運動を
疲れをとるには温めて目のまわりの毛細血管の血行をよくするほうがいい

目薬の回数・量が増えすぎると皮膚炎などの副作用あり

目頭を揉むのも効果的

トレーニングは回旋運動という体操がある
顔を動かさないで思い切り眼球を上に上げ、時計回りに眼球を一周させ今度は逆に

疲労回復
・旬の果物は固形のまま食べる
カリウムも豊富で高血圧に効果的

ナイアシン
・夏バテ解消にインスタントコーヒー
インスタントコーヒーには老化防止のナイアシンが含まれる

レム睡眠
・質のよい睡眠は1.5の倍数
睡眠不足を補うため仮眠を15-20分とると脳は効率よく回復

ジンゲロール
生姜のジンゲロール、ショウガオールは血行をよくし発汗作用を高め体をポカポカにする

◆3 
・体を錆びつかせないための食生活
鮭 アスタキサンチン 老化防止

抗酸化物質
・ビールを飲む時にナッツ
抗酸化物質にはビタミン類、ポリフェノールがありますが、ナッツがお勧め

カリウム
・キウイフルーツは
ビタミンC,E、葉酸が多く含まれていて一個で一日の必要量を満たすことができる

ヒラメ筋
・ふくらはぎを揉むと血行が良くなる
ふくらはぎは第二の心臓

食事面では低血圧の人は塩分と水分をもう少し摂る

腸内フローラ
・水溶性の食物繊維が善玉菌を増やす
ミネラルウオーターを一日2リットル以上飲む

りんごペクチン
・一日一個の林檎
林檎には消化吸収燃焼を助けるカリウム、ペクチン、リンゴ酸、ビタミンが多く含まれる

口臭抑制
ガン、心臓病などのリスクも下げる

リンゴポリフェノール
・林檎を皮ごと食べて免疫力アップ

・錠剤粉末液体サプリメント
ビタミンだけ過剰にとらない方がいい

サプリメント
・飲み合わせ
カルシウム結石は食生活が引き金の生活習慣病

サプリメントをのむときは白湯か常温水

◆4 
一日5分
・継続的な運動がガンのリスクを低くする
1週間に90分運動することで寿命が延びる

頭皮マッサージ

男の更年期
ストレッチ

感想

著髪のアンチエイジングに関して、湯シャンプーは実践しやすいです

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く