英宰相チャーチルの政治観や、あまり知られていない性格などエピソードを交え記す、評伝や名言録ではない。

889viewssislersisler

このエントリーをはてなブックマークに追加
人間チャーチルからのメッセージ 不安な豊かさの時代に生きる私たちへ

 一度だけの人生をいかに生きるか。英国人が英国史で最も偉大な人物として選んだ宰相ウィンストン・チャーチルの冒険と波乱の人生から、われわれは学ぶことができる。葉巻を口にくわえ、スーツ姿で山高帽をかぶり、一見して田舎の小父さん風に見える大政治家は、リスクを恐れず勇気を奮い立たせ、90年の生涯を駆け抜けた。彼の人生の羅針盤は何だったのか。
 本書では、宰相自身が、民主主義とは何か、リーダーシップとは何か、政治家の心構えや政治信念から、人生観、生活信条、生活習慣や食物の好き嫌い、好きな酒や葉巻の銘柄、長続きする趣味を持つ大切さまでを読者に伝えている。
 「口笛の嫌いだったチャーチルが、首相官邸近くで口笛を吹く少年とすれ違った際、何を言ったか?」「ニューヨークで交通事故に遭ったとき、加害者に対しどう行動したか?」などの小話やエピソードをふんだんに取り入れたため、チャーチルの人間性や性格をも読者は理解するだろう。
 本書は評伝ではない。解説書でもない。ましてや名言録でもない。チャーチルの専門家を英国・ケンブリッジ大学で取材した。またチャーチル自身の著作や妻への私信などを通して、彼の人となりを描写する。
 英国の「帝国戦争博物館」やドイツの「連邦公文書館」や民間機関が所蔵する貴重なチャーチルの写真を含む48枚を掲載する。

序 章 たとえ劣等生でも、優等生に生まれ変われます 
第1章 リスクを恐れぬ勇気を抱いて人生を歩いていきなさい
第2章 自らの羅針盤を信じ行動を起こしなさい
第3章 良心の盾を持たずに人生を歩むことほど、軽率なことはない
第4章 批判や逆境・失敗を恐れてはなりません
第5章 理想を抱く現実主義者たれ!
第6章 自由を尊重する民主主義者であれ
第7章 高い理想と細心の配慮をもってリーダーシップを発揮せよ
第8章 長続きする趣味を見つけなさい

出版社  :小学館スクウェア
ページ数 : 単行本216ページ
価格   : 1512円(税込)
発売日  : 2017年12月4月
ご購入  アマゾン、全国の書店、小学館スクウェアで

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く