稼ぐ人が長財布を使うのには意味がある

564viewscocotomitcocotomit

このエントリーをはてなブックマークに追加
(文庫)稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか? (サンマーク文庫)

1、人生に迷ったら財布を変えなさい
・財布を見れば収入がわかる。
年収200倍の法則

2、稼ぐ人の財布の使い方10のルール
3 財布に5000円札をたくさん入れておく
7 会計のときに新札で払う
8 お金を渡すときには丁寧に扱う
9 心の中でいってらっしゃい、おかえりなさいを言う

3、財布の中身は3つにわけなさい
1 そのお金は消費か、投資か、浪費か

4、お金に好かれる人の財布の哲学
・辛い現実を打破するための妄想力
・常に10年後にどうなっていたいか考える
・身につけるものが変われば人生が変わる
→インプットが変わればアウトプットも変わる
→質の高い情報が入ってくればセルフイメージも高まる
・お金に振り回されない人の考え方
→これだけしかないとしか思えない人はそこで思考が止まる

・お金から自由になるほどお金は入ってくる
→お金と人は基本的に同じ
→お金と節度をもって付き合う。執着するのではなく節度をもって付き合う

感想

今まで財布やお金については漠然とした考え方でした。改めて「そのお金は消費か、投資か、浪費か」という論点を常にもっていたいと思います。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く