色んな人生があるかもなぁ

520viewskaerumamakaerumama

このエントリーをはてなブックマークに追加
フェイバリット・ワン

夏帆、愛、俊、美莉の4人は、専門学校の同級生。美莉は、いつか自分の雑貨店を持つのを夢に、有名な生活雑貨店に勤めるも、妊娠で夢半ばで結婚となる。愛は、一流スタイリストを目指し、アシスタントを。そして、黒、一点の俊は、有名なデザイナーである母を持ち、その母について、デザイナーを目指している。そして、夏帆といえば、いづれ、有名デザイナーに、とゆる〜く思いつつ、アパレル勤務している。そして、社内の営業部のバツイチの坂本さんと、バイト先で知り合った、インテリのデザイナーの卵、譲一と二股をしている。なんとなーく、日々をやり過ごしていたが、愛が、芸人と付き合い始め、ライブに誘われ、そこで、運命の出会いが。そこから、夏帆の身の周りが騒がしくなって行く。

感想

林真理子さんの作品は、いつも、グイグイ読んじゃって、結末に驚かされる。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く