レーザー関連機器メーカーの起業記録

958viewshikaruhikaru

このエントリーをはてなブックマークに追加
マイベンチャービジネス

【概要】
 緑色のレーザーを使用したプレゼンツールをご存知でしょうか。野球選手やサッカー選手の目を狙ったり、最近では航空機のパイロットに照射されてニュースで取り上げられていました。これらの多くは規格を無視した違法な商品ですが、一般にはプレゼンテーションなどに使われる便利で安全なものです。この本は、サラリーマンを辞めて起業し、レーザー関連機器、特にグリーンレーザーのプレゼンツールでトップメーカーになった経験をまとめたものです。
【内容】
 学生時代、サラリーマンにだけはなりたくないと思いつつも、現実的な選択肢としてそうせざるを得ませんでした。就職後は、置かれた環境の中でそれなりに頑張りました。ただ、どこかで違和感を持ち続けていたように思います。40代に差し掛かり、いよいよラストチャンスだと考え、起業に踏み切りました。
 最初は当時流行のIT系を指向しましたが、脆くも挫折しました。結局それまでやってきたことが生かせる分野に向かいました。レーザー関連機器メーカーです。商品を開発し、顧客を開拓し、コストダウンを図って調達の海外展開を図り、それなりに事業は成長しました。
 ぼちぼち次のステップ、と言う時期に、病気が見つかりました。長期入院、療養のために事業継続が難しく、会社を譲渡しました。

感想

 ”仕事”は人生で大きなウェイトを占めています。その仕事にどう向き合うか、何を求めるかは人それぞれで、多くの人が悩んだ経験をお持ちのことと思います。
 著者の場合は、若い頃ぼんやりと描いていたものがサラリーマンを続ける中で徐々に明確になり、起業してひたすら前進し、その後振り返って実感できたような気がします。
 本書は就職、転職しようとする人、仕事に悩む人などに参考にしていただけると思います。
 新たなビジネスを始め進めようとすると、様々な課題が目の前に現れます。そうした経験も、具体的に記しました。これから初めて起業しようとする方にとっては、期待と共に何が待ち構えているのか不安でいっぱいでしょう。具体的なイメージを持つヒントになると思います。
 この本が、仕事人生で岐路に立とうとする方、またマイベンチャービジネスを進める方の一助となれば幸いです。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く