夏ボーナスもらって転職を考えている人は必読!

466viewsYonesuYonesu

このエントリーをはてなブックマークに追加
転職後、いい仕事ができる人の条件

■転職注意まとめ
・今の会社で結果を出していない人が、転職先で成果を出して評価される事は、まずありません。
・次の会社の成功は円満退社が鍵。1,同業会では噂が広がりやすい2,人脈を継続させるため3,後味が悪くなると次にも影響する
・言葉は一度発してしまうと消える事はないので、後で訂正しても無駄です。
・転職後は第一印象と最初の一週間が重要。謙虚さと気配りを忘れない
・まずは新しい職場のやり方を受け入れる。 一定の成果を出した後、改善案を出していく。
・即戦力として3ヶ月目までに大きな成果を残す。
・社内人脈のためには、積極的に自分からコミュニケーションをとる。相手からや紹介を待っていては駄目
・年下に対しても、謙虚に「先輩」と考える
・前の会社のやり方は一切出さない。まずは1年しっかりと郷に入って従い結果を出してから、自分の提案として意見を出す。
・職場での人間関係は自責の念を持ち、相手を非難ではなく自分が変わる。自分の課題を自覚して出し方を工夫する。
・苦手な相手と距離をトルのではなく、だからこそ自分から話しかける機会をツクッテいく
・どこへ行っても自分と合う上司はほぼいないと思ったほうがよい。自分から合わせるようにしていく。
・仕事で成果が出せるひととだせない人との違いは、明確な目標を持って行動しているかどうかである。
・上司への相談には自分なりの提案も用意して、許可を求める
・相性の悪い上司はどこにでもいる。まずは受け入れて、上司とのコミュニケーションは業務内容としてわりきる。

感想

転職後の3ヶ月でだいたい立ち位置や評価が決まってしまいますが、スタートダッシュの為にもおすすめの一冊です。中途社員としての気の持ちようや具体的な行動指針満載です。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く