あなたの悩みも決して小さくはないけど、、世界の悩みをすべて一手に引き受けているわけじゃないよね???

473viewssnufkinsnufkin

このエントリーをはてなブックマークに追加
「不安イライラクヨクヨ」がなくなる本

⒈不安な気持ちを吹き飛ばす技術

悪い「未来」を予期しない

  • (自己成就予言)

「いい後悔」をする

  • 自分のした決断の良かったところを見るようにする

「活動家」になる

  • 決心したらすぐに動く

①あまり深く考えず、自分の気持ちを大切にする
②あまり遠い未来を考えない
③すべての問題を考えない

諦めグセを断つ

  • 自分にとって無駄な行動などない
  • やる前から頭で考えすぎてやめてしまう習慣を断つ
  • まず行動し、それから反省、後悔すればいい。たとえ失敗しても、そこから得るものは大きい

粘りと楽観性

  • 言い訳しない
  • チャンスは無尽蔵。だから絶対に諦めない

楽観性を身につける

①ストレスを溜めない
②考えすぎない
③ぐっすり眠る

どん底からの認知転換法

  • 困難な状況を悲観したり、絶対視しない
  • 視点をひっくりかえせば活路は開ける
  • あなたの悩みも決して小さくはないが、世界の悩みをすべて一手に引き受けているわけではない

終わりは必ずくる

  • どんな問題でも、それほど長くは続かない
  • 時間を区切って、いつまでに問題が消えるのかを自分で決めてしまう
  • 終わりを設定すれば、問題はそれ以上大きくならないもの

⒉強い自分になるためのエクササイズ

  • 日々の生活に楽しさを見出す
  • 「自称○○」誰にも負けない専門知識を「ひとつ」身につける
  • 短所は長所
  • やる気が出ないときは、呼吸を早くしてやる気を高める
  • 定期的な運動習慣で体を鍛えれば自信もつく
  • 「ラケット・アップ」 姿勢の矯正で、心も矯正する
  • 「自分なら大丈夫!」セルフ・トークで自分自身を励ます

⒊心を瞬時に軽くする方法

  • 自分の「いいところリスト」を作って、自分をもっと好きになる
  • 他人任せにせず、自分でやれることを増やすと、活力や積極性がアップする
  • いい加減さを許容する。ほどほどの基準、達成可能なルールで

欠点も含め、今の自分を受け入れる(自己受容)

①得意な領域を一つもつ
②他人の評価をあまり気にしない
③ほどほどのナルシストを目指す

  • 他人と比べず、過去の自分と比べてどれだけ成長したかを確認する

⒋どれほど困難な状況でも諦めないやり方

  • 困ったら人に相談する。行き詰まったら、お喋りで気分転換
  • 睡眠時間はしっかり確保する
  • 暗い気持ちの時ほどユーモアを忘れない
  • まず家庭を円満にする
  • 初対面に不安や緊張はつきもの。気にしない

自己改造プロセス

①意識を高める→情報収集、自己認識
②再評価する→それが本当に問題なのか再考する
③自分を信じる→絶対に変われるという信念
④反条件付け→問題行動と相容れない行動をする(ゲームをやめて、読書・家事・スポーツ等)
⑤刺激を回避する→問題行動を引き起こす刺激を避ける(禁酒なら、居酒屋に行かない等)
⑥強化する→少しでも変化できたら自分を褒める
⑦サポート体制→くじけそうになったら、周囲の人に助けてもらう

思考の歪みを矯正する

①思考の「根拠」を検証する
②別の視点から考えて見る
③自分の感情と向き合う
④ポジティブ思考を引き出す

⒌毎日を楽しく生きている人の考え方

  • 決して自己改造マニアにはならない
  • テンポよく行動する
  • 素敵な恋をする
  • 自分は魅力的だと思う

⒍こうすれば仕事も人生も輝き出す

  • 困難な問題は一度寝かせておく
  • どうせ働くなら、積極的に楽しく働けるようにする
  • 自分の適正範囲の仕事量を把握する

《幸運が開ける人とは、自分の可能性にかけられる人であり、積極的になれる人だ》

感想

・この本を読んで、まだまだ自分も「思考の歪み」だらけであり、そしてそのことで無駄に悩んで時間と心を浪費していたことに気づかされた
・「自己改造プロセス」と「思考の歪みの矯正」を参考に、これからは時間にも心にもゆとりある生活が送れたらと思う
・現在、仕事に、家庭に、時間に、心に、、、ゆとりがもてず、不安やイライラから解放されない肩に、この本をオススメしたい

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く