脳にいいことを、しましょう。

406viewscokumbiacrestcokumbiacrest

このエントリーをはてなブックマークに追加
脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書)

この本ですね、、ほんっとうに良い内容でした!是非読書会でも紹介したい本です。

著者は脳神経外科医での権威で脳低温療法の開発者という側面や、北京オリンピックの競泳日本代表チームに帯同し、脳科学的に選手がどのような行動をすべきかアドバイスを行ったことでも有名です。

脳に悪い7つの習慣と題しておりますが、それぞれの悪い習慣がなぜ脳に良くないのかを明らかにし、良い習慣も併せて紹介いただいてます。

人間を人間たらしめているのはまさに脳であり、その脳の自然な働きに従わないことがどのようなマイナスをもたらすのか、そこらじゅうに溢れるハウツー本とは一線を画す内容となっております。特にビジネス書を読む方にとって、この本が根底にあるかないかで大きく知識の受け入れ方が異なってくると思いますので、いろんな方にお勧めしたい本でございます。

読書の目的はより多くの良い本の中身を吸収し、自分の思考の一部とすることにありますので、まずはこの本にも書かれいているように、いいと思った本を何度も読み返し、その内容をあたかも自分が考えたと思えるくらい自然に出てくるようになるまで継続したいと思います。

まずは、この本からですかね

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く