トイトレはゆっくり

566viewsraftelraftel

このエントリーをはてなブックマークに追加
「ママ、おしっこ」といえるまで―おむつはずし最短コース (プチタンファンブックス)

おしっこのしつけに限らず子供が何かをできるようになるのには決して一般道ではないのですね.
行ったり来たり時計の振り子の様に進んでいくものなのです.
できるようになったと思ったら失敗,失敗ばかりしていると思っているといつのまにかできるようになる.
こういう足踏み状態を繰り返しながら上手にできるようになっていくのです.

トイレを楽しくする工夫はほどほどに
飽きるほど促さないで
あまりトイレを飾りすぎると目移りしてしまいおしっこすることに集中できなくなってしまうことがあります.
ほどほどにしておきましょう.

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く