おっぱいむらの そんちょうさん

237viewsrihitorihito

このエントリーをはてなブックマークに追加
赤ちゃんが泣いたら―おててで話す絵本 (主婦の友はじめてブックシリーズ)

まーちゃんが ぴええん ぴええん ぴええん えん
まーちゃん むーむー(おむつ) かえようか?
だーーぁ…
ぱぁ!
まーちゃん やったね だいてんさい!
それじゃあ むーむー かえようか

まーちゃんが ぴええん ぴええん ぴええん えん
まーちゃん ぱいぱい(おっぱい) のむ?
だーーぁ…
ぱぱぱぁ!
ぱい ぱい! ぱい ぱい!
ぱい ぱい! ぱい ぱい!
まーちゃん やったね だいてんさい!
おっぱいむらの そんちょうさん

感想

まーちゃんが「ぱぁ!」してからが凄く独特でコミカルな表現が続きます。最後のページにサインの例が載っており、赤ちゃんとジェスチャーで通じ合おうとしたくなる本です。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く