あおときいろが組み合わさると……?

594viewsrihitorihito

このエントリーをはてなブックマークに追加
あおくんときいろちゃん (至光社国際版絵本)

あおくんです

あおくんの おうち ぱぱと ままと いっしょ
おともだちが たくさん

でも いちばんの なかよしは きいろちゃん
きいろちゃんの おうちは となりの むこう

みんな かくれんぼが だいすき
ひらいた ひらいた なんのはな ひらいた

きょうしつでは きちんと ならんでいるけれど
かえりみちでは とんだり はねたり

あるひ あおくんの ままは おかいもの 「おるすばん たのむわ あおくん」
だのに あおくんは きいろちゃんと あそびたくなりました

おやおや きいろちゃんの おうちは からっぽです
どこだろう

ここかしら
あちこち さがして……とうとう まちかどで

ばったり あ きいろちゃん
よかったね あおくんと きいろちゃんは うれしくて

もう うれしくて うれしくて
とうとう みどりに なりました

あおくんと きいろちゃんが こうえんへ あそびに いきました
とんねるくぐりを したり

おれんじちゃんと おっかけっこ
おやまにも のぼったり

ああ くたびれた 
おうちに かえっていきました

ところが
「おや この みどりのこ うちの あおくんじゃないよ」
あおくんの ぱぱと ままは いいました

こっちでも
「おや この みどりのこ うちの きいろちゃんじゃないよ」
きいろちゃんの ぱぱと ままも いいました

あおくんと きいろちゃんは かなしくなって なきました
あおつぶの あおい なみだと きいろい なみだが こぼれました

ないて ないて なきました
ふたりは ぜんぶ なみだになってしまいました

あおの なみだは あおくんに きいろの なみだは きいろちゃんになりました
「これなら ぱぱや まま きっと まちがえっこないね」
ぱぱも ままも あおくんを みて おおよろこび

しっかりと だきあげました
こんどは きいろちゃんを だきました……おやおや ごらん みどりになるよ

ぱぱにも ままにも やっと わけが わかりました
そこで とおりの むこうの
きいろちゃんの おうちに わくわくしながら わけを はなしに いきました

おやたちも うれしくて やっぱり みどりに なりました
こどもたちは ばんごはんまで たのしく あそびました

おわり

感想

色自体が人格を持つという不思議な世界観をもつお話です。あおくんときいろちゃんが合体してみどりになってしまって困ってしまうというストーリー。色彩感覚がつきそうな絵本です。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く