一般の日本人は××だけど、私たちは○○だよね

206viewsくまくまくまくま

このエントリーをはてなブックマークに追加
自分を知る旅 毎日、ふと思う14 帆帆子の日記

著者の2014年の日記。バリ島での活動など、特筆すべき事項については、別途書籍として出版されてるようだ。このため、今日は誰と会った、というような、日々の出来事が綴られている。その中で、著者の生き方に対する主張が繰り返されるのだ。
著者の生き方の指針の根幹は本音で生きると言うことらしく、特に“普通の日本人”とは違うと言うことを協調したいらしく、一般の日本人は××だけど、私たちは○○だよね、という論法が散見される。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く