小説家になろうから早くも書籍化。

532viewsharaitasennseiharaitasennsei

このエントリーをはてなブックマークに追加
僕の部屋がダンジョンの休憩所になってしまった件 (ツギクルブックス)

2016年8月から小説家になろうで連載を始めて、早くもツギクルブックスの
創刊タイトルに選ばれているのが、今回読んだ「僕の部屋がダンジョンの休憩所
になってしまった件」です。

ジャンルは異世界転生です。日本社会とファンタジーが程よくMIXされている
感じに、お気楽な主人公でテンポよく読むことが出来ました。

舞台となるのは東京の立川市の格安物件。そこはダンジョンと繋がっている
いわくつき物件でした。
ダンジョンで助けた金髪の女騎士に、喋れる白スライム、エルフの女魔法使いが
登場します。主人公に助けられた彼女らは日本のアイテムを使って強化していきます。
色んな種族がこれから増えていくのかもしれませんが、1巻ではこのメンバー。
キスをしてステータスが上がるし、コスプレ衣装で防御力UP。
物語が進んでいないので1巻ではメンバーの顔見せ要素が強かったです。
どうやってダンジョンを攻略するか楽しみです。

感想

作中に出てくる名称が突っ込み要素満載。ディスカウントストアの「トンスキホーテ」。そこを突っ込むのを負けなのか(笑)

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く