ガラゴは旅するかばんやさんです。いつも右と左色の違う靴をはいてかばんをうって歩きます

352viewshiryuuhiryuu

このエントリーをはてなブックマークに追加
かばんうりのガラゴ

こどもたちをつれて歩ける かばんをください。かえるがいいました。ガラゴはピアノの形のかばんをとりだして、おたまじゃくしと水をかばんにいれました。おたまじゃくしが 泳ぐと、かばんはきれいな音楽をかなでます。
かえるはドーナツをおいて帰りました。それとガラゴをきにいってしまったおたまじゃくしも・・・・。

感想

ライオンらしくなりたいライオンや、兄弟がほしい犬たちの願いをかばんでかなえます。島田ゆかさんの絵本は何度も繰り返し呼んでも楽しめて、イラストがかわいらしく、細かい細工があり、新しい発見ができる絵本です。子供と一緒に読むと、あっ、こんなところに○○が!じっくり絵だけをみても楽しいです。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く