アクセサリーのお手入れ

429viewsakeminakemin

このエントリーをはてなブックマークに追加
奇跡の貴金属プラチナ (1985年)

お手入れの基本

1.金・銀・プラチナ・メッキ類のお手入れは、水洗いと柔らかな布を使った乾拭きが基本。
2.アクセサリーを使用した後は、柔らかな布で乾拭きを習慣に。変色やサビ防止になる。
3.何度か使用したアクセサリーは、薄い洗剤液で降り洗いした後、水ですすいで渇いた布でよくふき取る。
4.黒ずみは、少量の重曹水に15~20分ほど浸けておく。
5.柔らかな布などにくるみ、ケースに保管。

金属別ケア方法

柔らかな布で乾拭きする。ときどき洗剤液で振り洗いし、水ですすいだらよく水分をふき取る。

薄めた洗剤で振り洗いし、水ですすぐ。練り歯磨きで磨いても良い。
くすんできたら、ステンレス容器にアルミホイルを敷き、銀製品を並べる。
大匙2~3杯の重曹を熱い湯に溶かして注ぎ、一晩浸ける。

ダイヤモンド

中性洗剤に浸けた後、水ですすぐ。自分で洗うとツメがゆるむことがあるので、専門店に任せる。

プラチナ

洗剤液で振り洗いし、水ですすぐ。

真珠

乾いた柔らかい布で拭く。酸に弱いので、果汁や汗が付いたときには軽く水洗いして酸を落としてすぐに乾いた布でふき取る。

カメオ

模様のくぼみに汚れがたまったら、中性洗剤かせっけん水をコットンに含ませて拭く。

メッキ類

洗剤液で振り洗いするか、柔らかな布で拭く。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く