めんどうくさがりやのあなたへ②

412viewsAKAK

このエントリーをはてなブックマークに追加
面倒くさがりやのあなたがうまくいく55の法則 (だいわ文庫)

面倒くさいから体を動かす。

土日ゴロゴロしても月曜に良い状態にならない。汗を流せばリフレッシュ。

面倒くさいからしっかり眠る。

睡眠と自己投資は24時間の中で最初に天引きされるべき時間。

面倒くさいから書店に足を運ぶ。

ネットとリアル書店を使い分け。

面倒くさいからマニュアルを熟読する。

気になる部分を拾い読みでも十分に新機能などを使える。

面倒くさいから我流でやらない。

専門家の指導を仰ぐ手間やコストを惜しむ代償は大きい。

面倒くさいから強制力を利用する。

宣言、他人の目、約束といったことを目標達成のために利用。

面倒くさいからモノを捨てる。

「いつか使う日」はまず来ない。買うときは買った分だけ捨てる。3ヶ月に1度は「捨てる日」を設定。

面倒くさいから事前に調べつくす。

調べる面倒くささより調べなかったことによる面倒くささのほうが上。

面倒くさいから二度寝しない。

カーテンを開けたままにし朝日を浴びる。起きて数時間の脳が最も充実している時間を有効に。昼食後には15分の仮眠を取る。普段の睡眠は90分の倍数。

面倒くさいから2次会には行かない。

2次会は時間、予算、場所、参加者が不確か。充実した時間を過ごしにくい。

面倒くさいからファイリングしない。

パソコン所定のフォルダに検索しやすい名前(日時+仕事名+備考など)で放り込む。

面倒くさいから家計簿をつける。

お金のコントロール権を自分の手に。

面倒くさいから二度と同じことをしない。

同じことをやりそうならチェックリスト化。旅行の持ち物もリスト化。

面倒くさいから時間割りで動く。

自分で決めた時間割りに従ってテンポよく予定をこなしていく。→楽に習慣化。

面倒くさいから、やらないことを決める。

やらないこと(やりたくないこと)リスト。時折見て現在地確認。

面倒くさいから「お手本」を見つける。

この人ならどうするか?という視点を持つ。組織でも良い。

面倒くさいからパソコンを頻繁に買い換える。

消耗品と考え使い倒す。

面倒くさいから外に出る。

精神的な意味でも。

面倒くさいから相手を変えようとしない。

面倒くさいから遅刻しない。

早めに出てスキマ時間を自己投資の時間に。

面倒くさいからルールを覚える。

面倒くさいから先を読む。

経験がないことは経験者や本などから情報を仕入れ先読み。

面倒くさいからパソコンとケータイに詳しくなる。

ネットを使いこなす能力は「知っているか知らないか」程度の差が多い。本や雑誌を読み漁ってみる。

面倒くさいから議論しない。

面倒くさいから聞く前に調べる。

面倒くさいから会社に依存しない。

「どこでも通じるスキル」を身に付ける意図で働く。会社に依存しない意識で。

面倒くさいから仕事をする。

「仕事」と「作業」を区別。作業は仕組みで対応、仕事にエネルギーを。

面倒くさいからタッチタイピングを極める。

ソフトを使い3日集中すれば一生使えるスキルとなる。

面倒くさいから自己紹介しない。

自己紹介代わりのツールを持つ。

面倒くさいから付き合い酒をしない。

普段からグチをこぼさない。

面倒くさいから英語を勉強する。

英語ができないと仕事にならない時代はすぐそこ。

面倒くさいから人脈をつくる。

面白いと思ったHPの開設者等にネットを使って気軽に連絡。100通送って1通返事があれば大成功。

感想

著者の勧め
面倒くさいからあとでもっと面倒くさいことにならないように工夫する究極の面倒くさがりやになること。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く