こんな父母に育てられたらと思うと恐ろしい

564viewskaerumamakaerumama

このエントリーをはてなブックマークに追加
謎の毒親

私は一人娘。親が年老いて産まれた子。世間一般では、「厳しい」から、箱入り娘という印象なのかもしれない。が、私の父母は、違った。そう、身体的虐待はないものの、普通の感覚では、考えらない子どもへの対応をとる、親。つまり、毒親、いや、謎の毒親。
父母共に、亡くした今、ふと過去を振り返り、大学時代を過ごした街へと降り立った私。いつも、通った古本屋の壁新聞に人生相談があったのを思い出し、勢いで相談を送ってしまう。そう、毒親の、事件について。悩みというよりは、謎を解いてもらおうと。謎はいっぱい。名札張り替え事件、恐怖の虫館、はじめての一等賞なのに、レストランでのタクシー事件、映画事件、母の娘に対してにしては不可解な行動、、数々の珍事件に、名回答が光る。

感想

普通の感覚の父母に育てられたらと安堵感いっぱい。我が子にも普通の愛を捧げたい。

謎の毒親

謎の毒親

  • 姫野 カオルコ

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く