【実況】哲学を始めよう#4 プラトン

717viewsspoomspoom

このエントリーをはてなブックマークに追加
世界十五大哲学―哲学思想史

第1編 哲学思想史

1 http://bukupe.com/summary/14632

2 http://bukupe.com/summary/14634

2第2編 世界15大哲学

1 http://bukupe.com/summary/14648

2 プラトンの哲学

 近親者のつながりから、ソクラテスの影響を小さいころから受けていたプラトン。国政を志すも、30人専制の失敗やソクラテスの死が原因で、研究と執筆に人生を捧げることとなる。アカデメイアを創設した。
 イデア論で有名。しかし、プラトン自身はイデアという言葉を使わなくなったようだ。それはideaが「形」を意味しており、個から離れた不変の実在という観念を与えるのにふさわしくなかったからと考えられる。
 主な著作:「イデア論」「国家」「法律論」「数学」「神学」

3 http://bukupe.com/summary/14663

感想

 この章を読むと、この本のすごさ(いい言葉が見つかりませんでした…)が分かると思う。生い立ちの叙述から著作の分析まで、あらゆる情報がつまっている。簡略しすぎて飛躍しているところはあるが。とりわけ学説の項はオススメしたい。プラトンの著作が少しだけ読みやすくなりそうだから。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く