銀座ママが教えるできる男できない男の見分け方

1183viewstamatama

このエントリーをはてなブックマークに追加
愛蔵版 銀座ママが教えるできる男できない男の見分け方―マンガと図解でわかる!

外見

顔に自信が溢れている。自信があるから怒らないし泰然とかまえている。
夢を追い続ける人。怖がることを知らない、まっすぐ人をとらえる子供心。

商談内容によって服を合わせる。土地柄や社風に合ったもの。服装はその人の心を語る。
良い服を大事に着ているなら裏返して半分に折るのが良い。物を大切にする人は、人も大切にする。
社長でも質素な服の人がいる。

靴は第二の男の顔。毎日同じものは避け、雑菌対策も。
ネクタイはスカーフのように季節感などを合わせる。

遊び方、会話

お酒は飲めなくても飲んだフリでOK。合わせようとする姿勢が大事。
騒ぐ日は個室を予約。失態を演じた翌日には店に菓子折りを。
同行した人を楽しませることに気を遣う。天気よりも花の話題のほうがやさしさを演出できる。

その場にふさわしい歌を知っているか。色んな年代、ジャンルごとに2~3曲ずつ持っていると便利。
接待前には自腹で下見を。その際はスタッフと名刺交換を。帰りの車の手配も忘れずに。

文句を言われずに遊ぶためには家庭を大事に。家族サービスのためにはアフターを断る、など。

お金の使い方

何もしないのが一番のリスク。自分への投資は生活に余裕がなくなってもプラスになる。
不倫は最後まで隠す覚悟がないとしてはいけない。口に出せないから大人の恋。

贈る花をケチらない。コース料理も同じ。最低でも中間のものを。待ち合わせは先に到着、奥で待つ。
端数だけでも、払うしぐさを見せる女性と付き合う。

たくさん使う人ほど稼ぐ。貯めてばかりの人はなぜか貯まらない。損して得を取る。
本当のお金持ちは質素で控えめ。余裕資金、グラスから溢れた水で楽しむのがギャンブル。

小銭パンパンは見苦しいので、財布とは別にコインケースを。普段からマネークリップを。
成功者は失敗経験を持つ。今日を一生懸命な人が強い。即行動。

性格

酒の席で部下を叱らないで、仕事から解放してあげる。
部下の痛み、傷を背負い、どうして失敗させてしまったのかを考える。
プライベートな時間でも周囲への気配りをしっかりと。

上司の意見は絶対に否定しない。提案ならOK。
意見が食い違っているときの議論は平行線になる。論破は逆効果。

みんなの前では叱らない。言い訳を用意する時間をあげる。全否定は反省する気もやる気も削る。
相手が失敗した時の態度で器が分かる。

言ったことに責任を持つ。努力ができるのは少数。夢をかなえた人は他人の夢を笑えない。
ついている人のオーラは他人を照らす。経験を積むしかない。

口説き方

共通の話題探しが上手。相手の心を見る人がモテる。生き様で口説く。

情に流されているうちは本物の恋愛ではない。相手の関心を無理にひかず、それとなく一緒にいたいと思わせる。

相手が求めていることを適格に把握する。大金が動く商品は、まず人物の魅力を見せないとだめ。
相手の長所をきちんとほめる。ほめながら軌道修正を。唯一の教育は、見本を示すこと。

自分の企画をみんなの手柄に。完成品を見てもらうより、未完のモノに手を加えてもらう。
謙虚でないと信頼は得られない。

「こんな男をつかまえなさい」

間違ったと思ったらふりだしに戻る。
経済観念を持つ人が良い。
追いかけてはダメ。引き寄せる。ハンターと動物の関係に似ている。
不倫は傷つく覚悟で割り切って付き合うこと。ステップアップの道具。
癒される場所を男は求めている。
やさしい男性を見抜く。
失うことをためらわない精神。
「無」以上のぜいたくはない。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く