30代になって体重が気になったら読む本

666viewstamatama

このエントリーをはてなブックマークに追加
30代になって体重が気になったら読む本 (中経の文庫)

一生太りたくないあなたへ

ブレてしまった自分をちゃんと意識しない限り、メタボ街道一直線。体重を測るメリットは手軽でシンプルであること。毎朝、体重を見ているだけ。ただ、それだけです。

穀類、乳製品、野菜、おかずをまんべんなく食べましょう。

一気に痩せようとしないで、一ヵ月で1キロ痩せる→2~4週間は体重をキープするサイクルを繰り返し、少しずつ確実に痩せていきましょう。

男が30代になって太る「理由」

ストレスのはけ口として食事をしたりお酒を飲んだりしていませんか。これらが痩せるのを妨げ、肥満の原因をつくってしまうのです。調整能力が30歳を過ぎたら特に必要なのです。

尿酸値が高いのは痛風の前兆ですが、実は血糖のコントロールが悪くなっている最初の危険信号でもあるのです。尿酸値が高い=糖尿病と知っていればこれ以上太ったらダメだと思うはずです。

太って体重が増えたという場合は、確実に脂肪が増えているものです。あなたが撃退すべき相手は脂肪、味方につけるべき相手は筋肉なのです。

一生太らないカラダをつくるための「理論」

体重計に乗るのは1日1回だけ。朝起きたらすぐ、トイレの後に測ります。食事などの制限はしないかわりに、測った数字を毎朝メモしておきましょう。

基礎代謝量は同じ体重と身長でも、年齢・体温・体格により、異なった数値が出るのです。筋肉は脂肪の3倍くらいのエネルギーを消費します。そのため筋肉をたくさん持っている人のほうがたくさんの燃料を使います。つまり、筋肉の量を増やし維持することが、太らないカラダをつくる秘訣なのです。

一生太らないカラダをつくるための「計画」

1日や2日では効果があらわれないのがダイエットの辛いところです。

①はじめの1ヵ月は自分を知るための期間。体重を測り、メモを取る以外は何もしません。
②2ヶ月目からは今の体重をキープするための期間。食べたものをチェックしたり、基礎代謝を調べます。
③3ヶ月目からはなりたい自分になるための期間。あなたに合ったオリジナルのルールをつくって実行します。

5大栄養素にはそれぞれ特徴的な働きがありますが、みなさんが食事をするときは1つ1つにとらわれず、まんべんなく摂ることが大切です。

「いつ?」「何を?「どれだけ?」食べれば太らないのか?

特に重要なのは太らない時間帯に食べるテクニック。1日3食、量は普通盛りで一定の時間を空けて食べるようにしましょう。朝食を抜くのは逆効果。

菓子パンはパンではなくお菓子。カロリーが高く、消費されにくいうえにお腹もすきやすいです。

昼食はおやつがいらないくらいしっかりと食べ、夕食は早めに済ませましょう。

一生太らないためのちょっとした「生活術」

寒さ対策の冬の皮下脂肪増加を抑えるために、秋口に手足を温めましょう。

満腹中枢への情報は食事を始めてから30分後に送られますので、早食いをする人は太りやすいです。最初に半分だけ食べるようにするなど工夫が必要です。

年末年始は痩せようとせずに、太らないことだけを目標にしてください。

30歳から太りだす男たちの「共通点」と「見直し」のポイント

タイプ別に分類。
①1日中デスクワーク中心型
②宴会大好き型
③体を鍛えているのに太る型
④まるで歩かない型
⑤デブを笑いのネタにする型
⑥将来、太る可能性が高い型

それぞれに合わせた生活習慣、食事、運動の見直しが必要です。

感想

基礎代謝量を意識すればラーメン・焼肉を食べても太らない!
アスリートや大手上場企業社員への栄養指導で実績のある著者が結果を出す方法を伝授。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く