あなたならどうする?

642viewskaerumamakaerumama

このエントリーをはてなブックマークに追加
大脱走 単行本

片桐いずみは、やっと正社員の身分を手に入れた。決して大きな会社ではないが、ギリギリ滑り込み。しかし、バラ色の生活を夢見て入社した会社は、いわゆる、世間でいうところの、ブラック企業だった。オーバなセールストーク、売り上げを上げない社員は、人間扱いされない。そんな劣悪な環境でも、職を失うのが恐ろしく、なんとかいずみは、会社にしがみつく。なんだかんだで、3年が過ぎ、入れ替わりの激しい会社では、もうベテランの域に達した、いずみの元に、新入社員が入ってくる。
初日から、遅刻、外に出れば、やる気のない態度。とんでもない新人類に昭和最後の女、いずみは振り回されっぱなし。ついには、怖い部長、大木田までも巻き込まれていく。
ブラック企業に、就職してしまったいずみに幸せと安定は訪れるのか?!

感想

自分の新卒時代の営業を思い出してしまった。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く