知らないと恥ずかしいビジネスマナー

581viewsryoko07ryoko07

このエントリーをはてなブックマークに追加
知らないと恥ずかしいビジネスマナー これだけは!絶対習得編―先輩がやってしまった失敗50 (ヒューマンブランドシリーズ)

身だしなみ

・流行の髪型にしたら「もっと控えめに」と言われた
・さわやかな白のスーツで出社したら「TPOを考えろ」と言われた
・小物にこだわりたいのに、ビジネスの場には「ふさわしくない」って
・ワイシャツの下に着ていたTシャツのロゴが透けて見えてしまった
・流行ファッションでキメたのに、会議室に呼び出された
・「メイクが厚すぎ」と言われてしまった

出社・退社

・間に合ったのに、余裕を持って出勤するように注意された
・お腹の調子が悪く、始業時間を回って報告したのに「遅い」と言われた
・送れる連絡を入れずに急いで出社。
・当日に早退したいと言ったら「事前に有給休暇の申請をしておけ」と却下された

新人の心得

・預かった荷物を上司1人に持たせてしまった
・誰から教えてもらったアドバイスか忘れ、当人に同じ話を
・自分のことを「ボク」「あたし」と呼ぶのはいけないなんて
・お茶出しはビジネスパーソンとして当たり前
・勤務中、携帯で合コンの打ち合わせ。「使用は一切ダメ!」と
・上司との会話中に内線電話に出たら「失礼だろう」と叱られた
・社内で上司とすれ違うとき、道を譲るのがマナーだなんて
・社長に向かって「ご苦労様です」
・すれ違いざまに「〇〇の件で…」と切り出したら、ここでする話ではないと叱られた

電話の応対

・会社名と名前を伺わずに電話を切って、取次ぎができなかった
・クレームに「すみません」とお詫びしていたら「うわべじゃないか!」とさらに怒られた
・急ぎの要件だとおっしゃるので上司の携帯番号を教えてしまった
・取り次ぐ際きちんと伝えなかったために、再度同じことを質問してしまった
・急ぎの連絡でEメールを送ったら「電話確認を怠るな」と言われた

接客・訪問

・約束の時間ちょうどに到着したのに、すでに待っていた
・訪問先の応接間で、とりあえず下座に座って待ってしまった
・上司よりも先に名刺を出して挨拶してしまった
・商談中、携帯に連絡が入ったので頻繁に中座していたら、先方が怒ってしまった
・メモをとるためにずっとうつむいていたら、相手が不機嫌になった

人間関係・社内マナー

・報告遅れが原因で些細なことが大問題に発展した
・隣の席なのにメールで返事をしたら上司に怒られた
・仕事の資料をタクシーに忘れてしまった
・喫煙後に会議に出たら「タバコ臭い!」と怒られた
・「昨日、熱が出たので」と遅れた理由を主張したら、先輩から怒られた
・社長との会食の場で、緊張で全く話せなかった
・腕を組むベトナム人スタッフに「失礼だ」と注意したら、ベトナムでは失礼ではないと訂正された

お酒の席

・先に食べ終えてしまい「周りのペースに合わせろ」と注意された
・お酒が飲めないので忘年会に行かなかったら後で上司に呼び出された
・話を合わせただけなのに、会社の悪口を言っていたと噂に
・接待そっちのけでカラオケに夢中に
・「無礼講だ!」と言ったのに「ハゲおやじ」で腹を立てるなんて

実務

・上司と連絡をとるか迷ったあげく、遅れて事態が悪化した
・交流会で自社のプロジェクトの話をしてしまった
・社内報告書に挨拶分と長い文章を書いて提出した
・配ったプリントが全部曲がってコピーされて判読不能だった
・契約書を不要書類と一緒にシュレッダーに
・複数の人にEメールを送るときBCCではなくCCにしてしまった
・上司の机の後ろを通ったら注意された
・記憶頼りで行動していたら提出時間を誤った
・勤務時間外にインターネットの個人使用をしていた

感想

社会に出たとたん、たくさんのルールがあなたの前に立ちふさがり、戸惑っていませんか?
先輩がやってしまった50の失敗例をもとに、「これだけは覚えてほしい! 」マナーをまとめました。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く