生きる財産となる名言大語録

820viewstamatama

このエントリーをはてなブックマークに追加
生きる財産となる名言大語録―人生のあらゆる場面をこの一冊に凝縮! (知的生きかた文庫)

生きるということ

人間はだれもが考えている。インテリだけがそれを自慢しているのだ。(ボーヴォワール「キャビアの中のウニ」)
私も人間でありながら、その人間が私を人間嫌いにさせてしまう。(ルナール)
女性に立ち向かう武器は思いやりで、最後の残酷な手は忘却である。(ゴンチャロフ)
若いときに放縦すぎると心に潤いを失い、節制しすぎると融通がきかなくなる。(サントブーヴ「わが毒」)
友情の価値は、両方が独立性を傷つけずに付き合えるという点にあるのだ。(武者小路実篤)
多数の友を持つ者は、一人の友をも持たない(アリストテレス「ニコマコス倫理学」)

愛情、そして…

男の恋は人生の一部、女の恋は女の全生涯。(バイロン)
少女の恋は詩なり。年増の恋は哲学なり。(長谷川如是閑)
恋愛は戦争のようなものである。はじめるのは簡単だが、やめるのは困難である。(メンケン)
男は別れの言い方がわからない。女はそれを言うべき時がわからない。(ヘレン・ローランド「独身女性の反省」)
理想の夫、理想の妻を得ようとするから失望するのだ。(亀井勝一郎)
たいていの亭主は、家出したいのを我慢している世の中なんだ。(獅子文六「自由学校」)

境遇 幸福をめぐって…

最大多数の最大幸福が、道徳と立法の基礎である。(ベンサム)
目の見える人間は、見えるという幸福を知らずにいる。(ジイド)
運命は我々の行為の半分を支配し、あとの半分を我々自身にゆだねている。(マキャベリ「君主論」)
強い人間は自分の運命を嘆かない。(ショウペンハウエル)
敵を持たないということは、最大の悪運である。(サイラス)
人間のまことの富は、彼がこの世で行う善事である。(マホメット)

自分のための人生

もし、人生に再版があるとすれば、私はどういうふうに誤植を直すだろうか。(ジョン・クレア)
一つも馬鹿なことをしないで生きている人間は、彼が自分で考えているほど賢明ではない。(ラ・ロシュフーコー)
自分から逃げれば逃げるほど、生き甲斐も遠ざかる。(淡谷のり子「老いてこそ人生の花」)
臆病者は本当に死ぬ前に何度も死ぬ。勇者はただ一度の死を味わうだけだ。(シェイクスピア「ジュリアス・シーザー」)
人間は、みんなに愛されているうちに消えるのが一番だ。(川端康成「山の音」)

一流の人生、一流の仕事

泳ぎもせず、漕ぎもしないで一生を終わるな!(赤根祥道)
新入社員にオリジナリティはない。「謙虚」の一語を叩き込み「この人だ」と思う人のコピーをするがいい。(嵐山光三郎)
会社で働くなら知恵を出せ。知恵のない者は汗を出せ。汗も出ない者は静かに去っていけ。(土光敏夫)
十年間はこのままで行け。自分の考えを出すのは、十年たってからにしろ。(西武グループ 堤康次郎)
悪いことのできない人より、悪いことができて、悪いことをしない人のほうが、人がついてきて成功する。(阪急百貨店 清水雅)
経営計画という「旗印」を立てたら変えるな。(日本航空 朝田静夫)
決定の場面においては、トップは常に孤独である。(ドラッカー)

人間関係と処世術

人から恨まれようが、憎まれようが、それで死ぬことはない。(近松門左衛門)
人生は道路のようなものだ。一番の近道は普通一番悪い道だ。(ベーコン)
人の心はパラシュートのようなものだ。開かなければ使えない。(オズボーン)
刀傷は治るが、ことばで与えた傷は治ることはない。(西洋のことわざ)
牛乳を飲む人よりも、これを配達する人のほうが健康だ。(西洋のことわざ)

感想

偉人の名言集。一部抜粋。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く