facebookの書評・感想

2546viewsたかはし・ロビンソンたかはし・ロビンソン

このエントリーをはてなブックマークに追加
facebook

書評・感想

現在、世界最大規模のユーザーがいるFaceBook。

その成り立ち、関わった人々、創始者の性格、ハーバード大学内に存在するクラブ、そしてそのクラブに入る意味、人間のエゴや多様性、Social Networkとしての他との差別化、大きくなる会社が故の問題点、裏切り、女、and more、、
facebookがどうできたか?のルーツが知れる本です。

実際にFaceBookを使っている人は多いのでは??

もし、そうなのであれば世界最大のSNSの生い立ちを知るのも興味深いと思います。

この本を読んで1つアメリカ人の友人が言ってた言葉を思い出しました。

FaceBook took over Myspace a couple years ago.

・・・その理由が分かりました。

facebook

facebook

  • ベン・メズリック

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く