"How are you doing?"に"I'm fine."だと素っ気なく思われる。

1511viewsカタカナカタカナ

このエントリーをはてなブックマークに追加
その返事、ネイティブはイラッとします 成功するビジネス英会話の極意 [kindle版]

日本語と同じように、英語にも多様なYes/Noの表現がある。
その表現をおぼえ、よりよい返事ができるようになろう。 と言う趣旨の本。

シーンごとに質問を分類し、前向きな返答から、イラッとさせる返答までニュアンスを交え説明する。

以下、各シーンごとの返答方法抜粋
(★の数は3が最高)

挨拶のYes/No

How are you doing? 元気?

-Couldn't be better! バッチリです。(顧客・上司★★★、同僚★★★)
-Pretty good. そこそこ元気です。 (顧客・上司★★、同僚★★★)
-I'm doing okay. まあ、いつも通りです。 (顧客・上司★、同僚★★)

電話のYes/No

I'd like to Mr. Takahashi.  高橋さんとお話ししたいのですが。

-I'm afraid he's not available now. Would you like to leave a message?
 申し訳ありませんが、今電話に出ることができません。何か伝言はございますか?
  (顧客・上司★★★、同僚★★★)
-I'm sorry, but you just missed him. すみません、彼はちょっと席を外しています。
  (顧客・上司★、同僚★★★)
-He's not here. ここにはいません。(イライラ度★★)

オフィスのYes/No

Do you think you could do this?  これ、やってもらえる?

-Oh, sorry. ああ、すみません。(残念ですが、無理なんです)。(顧客・上司★★★、同僚★★★)
-I'm afraid I can't now, but I could do it this afternoon.
残念ながら今はダメですが、今日の午後ならできます。(顧客・上司★★、同僚★★★)
-No, I can't.  できません。(同僚★★★、イライラ度★★)

休憩時間のYes/No

Could you give me a few minutes? ちょっといいですか?

-I'm afraid I just don't have any time now. 悪いけど、今どうしても時間がないんだ。
  (顧客・上司★★★、同僚★★★)
-Sorry, not now. ごめん、今はダメだ。(顧客・上司★、同僚★★★、イライラ度★★)

商談でのYes/No

Do you feel you can accept these terms? これらの条件を呑むことは可能でしょうか?

-I need more time to think about this. もう少し考える時間をください。
  (顧客・上司★★★、同僚★★★)
-I'll think about it. 考えておきましょう。(同僚★、イライラ度★★)

クレーム対応のYes/No

I'd like to request a refund. 払い戻しをお願いします。

-I wish I could say yes. お受けしたいのはやまやまですが(ダメです)。
  (顧客・上司★★★、同僚★★★)
-I'm afraid we can't give refunds. I'm sorry.
  残念ながら払い戻しはできません。申し訳ありません。(顧客・上司★★★、同僚★★★)

感想

全部で50の例文があり、それぞれに日本人がやりがちな返答、6~7の返答方法が記載され、どういう場面で使うのが適切か述べられています。また、章の間にスラングの大切さなどのコラム有り。
日本での英語教授歴が長く、ユニークな英語関連書籍を多数執筆されているだけあり、読み物としても面白い。
取りあえず実践が急務の方やボキャブラリィを増やしたい方には面白いと思います。
私は紛れもない前者です。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く