エドの生き方に学ぶ

1371viewsKONDO YUSUKEKONDO YUSUKE

このエントリーをはてなブックマークに追加
鋼の錬金術師全27巻 完結セット (ガンガンコミックス)

ある村のある兄弟が犯した過ち。

母を蘇らせたい一心で錬金術を学び、禁忌に背いた。
それが2人の運命の始まり。

1.旅の始まり

旅に出たエドワード•エルリックとアルフォンス•エルリック。
母を蘇らせようとした代償と引き換えに2人は失った。
兄のエドはエドは左足、アルは全てを...。
しかし、エドは左足と引き換えにアルの魂を取り戻した。

2.代償と引き換えに

若くして天才の異名を持ったエドは国家錬金術師として軍の狗に成り下がる決意をし、その名声を頼りにある物を探し旅を続ける。
その行く先々で出会う人々はエドとアルを大きく成長させ、時には残酷に追いやる。
そんな逆境に揉まれながら、2人は大人になっていく。

3.運命を背負う

人間の非力さ
兄、弟としての存在意義
答えなき人生
信じていた者から拒絶.....。
数多くの困難をエドとアルは決断力と勇気を奮い立たせ、いつも目標という星を掲げながら
前進させていくのであった。

そして...。

そして世界は2人の意思とは関係なく破滅へと向かっていく。
しかもそれは、後に2人に大きく関係することになっていく。

絶望の中に希望があると教えてくれるダークファンタジーです。

教えてもらったこと

  • 人生
  • 存在意義
  • 感想

    初めて買った漫画です。
    この漫画を読み終わった時から常にエドと自分を重ね合わせています。とても漫画のクオリティーとは終えず、完成度が高すぎて作家の荒川さん以外の漫画を買っていません!
    人生の摂理やこの世の理を自然に、嫌みなく教えてくれます。
    若い人にぜひとも読んでもらいたい漫画です!!

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く