映画化されてました

944viewssai0929sai0929

このエントリーをはてなブックマークに追加
ふがいない僕は空を見た (新潮文庫)

男子高校生の青春の1ページ、といった感じでしょうか。
男子高校生とコスプレ妻との不倫関係から話が広がり
団地に住む親友、その友達、バイトの先輩、母親…とそれぞれのストーリーと絡み合って
展開して行きます。
坦々と、ドキドキと、むむっと描いています。

これを読んだあとたまたま映画化されている事を知り、
どんな感じに表現されているんだろうと見てみました。
ほんの世界観を見事に表現していると思います。
人物像を壊す事なくすんなり見る事ができました。
ストーリーはどうしても全てを細かく描く事は時間的にむりなのでだいぶ端折っていましたが
最終的に同じだな、という感じでした。

感想

あまり抑揚のない感じの話が好きな方はいいのかな。
まったり感です。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く