神フレーズで、上司があなたを認めてくれる。

1620viewsパブラボパブラボ

このエントリーをはてなブックマークに追加
わかってくれない上司をうならせる神フレーズ50

1「ここはやってみなければわかりません。やりましょう!!」
2「とにかく何か次の行動をしませんか? 今なら成功できるチャンスですよ。」
3「ヨッシャー!! すみません。今、気合いを入れました。」

5「誤って伝わってしまい、大変申し訳ありませんでした。」
6「部長のような方にはおもしろくない話かもしれませんが、話してもよろしいでしょうか?」
7「すごいですね。伊藤社長って、どうやってこの会社をつくられたんですか?」
8「齋藤さんにとって明らかにデメリットになると思ったので、ここだけの話にしていただきたいのですが。」

10「営業ですか!? だからいろんな方が寄ってくるんですね。」
11「今さらですが、営業のイロハを教えてもらっていいですか?」
12「そうですかぁ……それは大変でしたね……そのあとはどうされたんですか?」
13「すごいこだわりがありそうですけど、食べ物にはやはりうるさいほうですか?」

15「白石専務、これお土産です。あ、それとこっちは奥さんに……」

17「田中さんって悪かったんですね。なるほど! だから今でも威厳があるんですね。」
18「昨日はお忙しいところ本当にありがとうございました。すごい楽しかったです。」
19「おかげさまでうまくいきました。」

21「先週の売り上げで達成率が32.8%です。今週は1200万円を目標に頑張ります。」
22「今後のために改善策を考えてきました。ご意見をお聞かせください。」
23「誠に申し訳ありませんでした。直接謝りたいので、ご都合が良いときに5分だけお時間を頂戴してもよろしいでしょうか?」

25「部長。木村さんとの宴席のセッティングの件ですが、苦手な料理はご存知ですか?」
26「今日参加されている方々の方向性を確認したいと思います。賛成の方は挙手をお願いできますでしょうか?」
27「今日は緊張しておりますが、皆様のお役に立てるように一所懸命話させていただきます。」

29「私、実は人見知りなんですよ。どうしたら菊池さんみたいに会話がうまくなりますか?」
30「ここだけの話ですが、小学校4年生まで〝おもらし〟してました……」
31「水をお持ちしました。ご注文は5分後くらいに伺いましょうか?」
32「なかなかお話しする機会がないので、ぜひ勉強させていただけないでしょうか?」

34「プランBの採用で対前年比20%業績アップできます。私が責任持って対応するのでいかがでしょうか?」
35「私はCだと思いますが、あくまでも私の意見なので、一緒に考えていきましょうか?」
36「玉木部長、今回のプロジェクトはまわりの調整が本当に大変でしたよね。」
37「新規のお客様用に思い切ってスーツをオーダーしてみました。」

39「大丈夫です。どんなときでも私はモチベーションを瞬時に上げられます。」
40「今日も社内ナンバーワンを達成します!!」
41「ちょっと高橋さんが落ちこんでいるようなので、話を聞いてきます。」

43「成功できたのは部長の背中を見てきたからです。」
44「D社から別件で相談を受けましたので、すぐに行ってきます!」
45「ご指摘いただきありがとうございます。」

47「去年教えていただいたことが後輩の指導に役立ちました。ありがとうございます。」
48「前回の提案を基に別の角度からもう一案考えてみました。いかがでしょうか?」

50「私は確かに抜けているところも多々あります。その点は、ぜひお力添えをお願い致します。」

感想

「なんでわかってくれないんだろう・・・」という上司に対する悩みは、会社勤めをしている方であれば誰でも経験したことがあると思います。
本書に書かれている神フレーズを実際に使ってみることで、人に好かれたり距離が縮まったり信頼されるようになります。
自分に言い聞かせる言葉は自信につながり、自身の成長に直結します。
まずは、そのまま使ってみてください。
結果は必ず出ます。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く